高タンパク質の4重層!実はお麩もタンパク質が豊富!高齢者食にピッタリ!

だれでも介護食レシピ 簡単レシピ

10分

難易度

印刷する

材料(2人分)

豚ひき肉 ----- 100g
三つ葉 ----- 1/2本(6g)
木綿豆腐 ----- 2/3丁(200g)
乾燥麩 ----- 10個(5g)
----- 2個(100g)
お出汁 ----- 180ml(180g)
砂糖 ----- 大さじ1杯(9g)
醤油 ----- 大さじ1杯と1/3(24g)
みりん ----- 大さじ1杯と1/3(24g)

だれでも介護食レシピ 簡単レシピ

介護食メモ

豆腐はそのまま出すのではなく卵でとじると食べやすくなります

豆腐は崩れやすくて口の中でまとまりにくいため、注意が必要な食材ですが、水溶き片栗粉であんにとじると、まとまりやすくなって飲み込みやすくなります。水溶き片栗粉を使わない場合は、ほぐした卵を最後に入れ全体がまとまったところで火を消すとよいでしょう。 参考文献:山田晴子. “副菜”. 絵で見てわかる かみやすい飲み込みやすい食事のくふう.女子栄養大学出版部, 2010,90

作り方

下ごしらえ:
  • 豆腐は2cm角にカットする
  • 三つ葉は2cmくらいの長さにカットする

(1)豆腐を煮る

鍋に豆腐と180mlのお出汁、調味料(醤油 大さじ1杯と1/3・みりん 大さじ1杯と1/3・砂糖 大さじ1杯)を入れ豆腐を煮ます。
蜉蟾・貂・055_01

(2)豚ひき肉を入れる

豆腐が煮えて来たら、いったん火を止めて豚ひき肉を入れ、もう一度火にかけます。灰汁(あく)が出て来たら取り除きます。
蜉蟾・貂・055_02

(3)麩を入れる

豚ひき肉の旨味が染み出したところで麩を入れます。
蜉蟾・貂・055_03

(4)卵でとじる

麩が柔らかくなってきたら、溶き卵でとじて完成。最後に三つ葉を乗せます。
蜉蟾・貂・055_04

ここがポイント

豚ひき肉はダマにならない様によくほぐします。

成分

エネルギー

327kcal

塩分相当量

2.1g

鉄分

2.8mg

カルシウム

158mg

タンパク質

24.2g

亜鉛

2.8mg

ビタミンB6

0.29mg

食物繊維

0.6g