驚くほどの口どけ、手作り生チョコ

20分

難易度

印刷する

材料(2人分)

ココア_無糖 ----- 少量
ミルクチョコレート ----- 1枚(50g)
生クリーム ----- 25ml
抹茶 ----- 少量
無塩バター ----- 8g
キルシュ ----- 少量

介護食メモ

嚥下機能が弱った方も一緒に食べたい口どけのよいチョコレート菓子

チョコレートにバターや生クリームを加えることで通常のチョコレートよりもさらになめらかで口どけがよくなります。ご家族やご友人とのおやつの時間におすすめの1品です。

作り方

下ごしらえ:
    • 無塩バターを常温に戻しておく
    • チョコレートは細かく割っておく

(1)チョコレートを溶かす

ボウルに無塩バターを入れてゴムベラで混ぜてなめらかにしたあと、割っておいたチョコレートを入れます。65度の湯煎にかけて溶かしなじませたら、湯煎からおろしておきます。

(2)生クリームを加える

鍋に生クリームを入れて火にかけ、周囲が小さくフツフツとしたら火からおろします。(1)のボウルに温めた生クリーム、キルシュをゆっくり加え、全体をなじませていきます。混ぜながら熱をとることで、まとまりやすくなります。

(3)チョコレートを丸める

手に薄く油を付けて(2)を2㎝大に丸め、クッキングシートの上に並べて冷蔵庫で冷やし固めます。(15分程度)

(4)抹茶とココアをまぶす

チョコレートの形を整えて、抹茶とココアをまぶし、お皿にのせます。

成分

エネルギー

186kcal

塩分相当量

0.1g

糖質

10.8g

鉄分

0.8mg

カルシウム

59mg

タンパク質

2g

亜鉛

0.4mg

ビタミンB6

0.03mg

食物繊維

1.3g

炭水化物

12.1g