噛み切ることや咀嚼が難しい方にも対応したソフトなから揚げ

20分

難易度

印刷する

材料(2人分)

鶏モモひき肉 ----- 100g はんぺん ----- 100g
キャベツ ----- 1枚(50g) ミニトマト ----- 2個(30g)
青じそ ----- 2枚(2g) ----- 15g
片栗粉 ----- 大さじ1杯と1/3(12g) 醤油 ----- 小さじ1杯(6g)
----- 小さじ1杯(5g) サラダ油 ----- 適量

介護食メモ

ボリューム満点!鶏ひき肉とはんぺんを使った食べやすくやわらかなから揚げ

高齢者に人気のから揚げですが、噛み切ることや咀嚼が難しいことも。かといってキザミにすると、から揚げのボリューム感が失われがちに。そこでおすすめなのが、ペースト状にした鶏ひき肉とはんぺんを使ったレシピです。見た目は通常のものと変わりなく、歯ぐきで噛める程度のやわらかさでのから揚げに仕上げています。

作り方

下ごしらえ:
  • 鶏ももひき肉に酒、醤油、みりんを加え下味をつけておく
  • 卵は溶いておく
  • キャベツのせん切りは、電子レンジで15秒温めしんなりさせ、ミニトマトは湯むきにしておく

(1)ハンドミキサーにかける

下味をつけたひき肉と適当な大きさに切ったはんぺん、溶き卵をボウルに入れ、ハンドミキサーでペースト状にします。

(2)形を整える

(1)をスプーンですくって、バットに並べます。表面を整えすぎると肉団子のよう様になりますので、鶏のから揚げをイメージしてまとめましょう。

(3)油で揚げる

表面に片栗粉をまぶして、中火で揚げます。きつね色に変化したら、やや早めに引き上げ、余熱で仕上げます。

(4)盛り付ける

好みの野菜を添えて、盛り付けます。

成分

エネルギー

240kcal

塩分相当量

1.3g

糖質

12.4g

鉄分

1.0mg

カルシウム

31mg

タンパク質

15.3g

亜鉛

0.8mg

ビタミンB6

0.35mg

食物繊維

0.7g

炭水化物

13.1g