ゲル化剤を使用せず身近な食材でつくれるソフト食。

15分

難易度

印刷する

材料(2人分)

鮭(焼いたもの) ----- 一切れ(50g) はんぺん ----- 20g
大根おろし ----- 15g 青じそ ----- 1/2枚(0.5g)
お出汁 ----- 30ml サラダ油 ----- 適量

介護食メモ

家庭にある身近な食材を混ぜて、たんぱく質もアップ

毎日の食事、すべての料理にゲル化剤を使用することに戸惑いがある場合、家庭にある身近な食材を活用することでソフト食を作ることができます。

作り方

下ごしらえ:
  • 鮭を焼いて、皮と骨を取り除いておく
  • 大根おろしをつくる

(1)材料をミキサーにかける

焼いた鮭(皮と骨を取り除いたもの)、はんぺん、出汁をなめらかな状態になるまでミキサーにかけます。

(2)シリコン型で形をつくる

シリコン型の内側に薄く油を塗り、⑴の食材を型に流し入れ、表面を軽く押さえて整えます。*ゲル化剤を使用していないため、シリコン型の内側に薄くサラダ油を塗ることで、外しやすくします。

(3)盛り付ける

シリコン型にお皿をかぶせ、逆さまにして型から外し盛り付けます。大根おろし、青じそなどの野菜を添えて出来上がり。

成分

エネルギー

108kcal

塩分相当量

0.4g

糖質

2.3g

鉄分

0.4mg

カルシウム

16mg

タンパク質

13.4g

亜鉛

0.3mg

ビタミンB6

0.35mg

食物繊維

0.3g

炭水化物

2.7g