フライパンで作るやわらかキッシュ

30分

難易度

印刷する

材料(2人分)

ベーコン・ブロック ----- 30g
ほうれん草 ----- 30g
玉ねぎ ----- 30g
----- 2個(100g)
とろけるチーズ ----- 10g
牛乳 ----- 25ml
植物性生クリーム ----- 25ml
小麦粉_薄力粉 ----- 大さじ2杯(18g)
サラダ油 ----- 適量
塩こしょう ----- 少々
バター ----- 小さじ1/2杯 (2g)

介護食メモ

生地を使わないやわらかキッシュで、高齢者も家族と一緒のお食事を

高齢者の方が食べやすいキッシュをつくるため、パイやタルト生地の代わりに、今回は卵液に小麦粉を混ぜたものを使います。じっくり弱火で焼くことで、やわらかくふんわりとした口あたりになります。仕上げに魚焼きグリルやオーブントースターで焼き目をつけましょう。世代の違うご家族が集うときにおすすめの1品です。
*今回はブロックベーコン(バラ肉)を使用し、ベーコンのうま味を活かします。
*レシピの分量はフライパンで焼く1台分、栄養計算は1/6カット1枚分です。

作り方

下ごしらえ:
    • ベーコンは1cm角に切る。
    • 玉ねぎは5mm角、ほうれん草は2cmの長さ切る。
    • クッキングシートを手でクシャっと丸め、やわらかくしてから、フライパンの形にそうように伸ばして広げておきます。(*フライパンから大きくはみ出る部分はカットしておくと安全です)

(1)具材を準備する

玉ねぎ、ほうれん草は耐熱皿に入れて軽くラップをかけて約1分加熱し、軽く塩こしょうしバターをからめておきます。

(2)卵液をつくる

小麦粉に牛乳・植物性クリームをゆっくり入れて、ダマにならないようになじませ、溶き卵を加えます。さらに(1)の野菜、ベーコン、とろけるチーズを加えて混ぜます。

(3)フライパンで生地を焼く

フライパンの内側にうすく油を引き、やわらかくしたクッキングシートを敷きます。(2)を流し入れ、蓋をして弱火で約10分焼きます。周りが固まったら、クッキングシートからアルミホイルに移動させて、魚焼きグリルやオーブントースターで焼き目を付けます。
*クッキングシートを活用することで周囲の焦げを防ぐほか、フライパンからアルミホイルへの移動がスムーズに行えます。
*フライパンにうすく油を引くことで、ふくらんだ生地がクッキングシートから流れてもきれいにアルミホイルへ移すことができます。

(4)お皿に盛り付ける

食べやすい大きさにカットしていただきます。

成分

エネルギー

83kcal

塩分相当量

0.2g

糖質

3.0g

鉄分

0.5mg

カルシウム

19mg

タンパク質

3.6g

亜鉛

0.4mg

ビタミンB6

0.04mg

食物繊維

0.3g

炭水化物

3.3g